お知らせ(Information)

生花の特徴

 生花は、よく知られているように、天地人や陰陽という中国伝来の思想を基本理念として、深奥な内容を単純な構成のうちに表現するいけばなです。真、副、体と呼ばれる、長さのそれぞれ異なる三本の役枝を骨組みとし、それにあしらいの枝を加えて花姿をととのえますが、水際が一本に見えるように引き締めて仕上げることが、この生花といういけばなの大きな特色となっています。

立華 生花 新生花 現代花 彩花 一枝一花 アレンジメント